みかの部屋「いのちが咲くとき」

0

    皆様、クラウドファンディングへのご支援、そして暖かい応援、本当にありがとうございました❗

    たくさんの方達に見守られ、支えていただき、劇団員一同、どんなに勇気づけられたことでしょう‼


    今日は、一曲の歌を、感謝の気持ちと、未来への願いをこめて、お届けしたいと思います。

    今年の春、巡演が延期となってしまった「チト」の中の歌です。



    チトは不思議な「緑の指」を持つ少年です。
    チトの緑の指が触れると、どんな所にでも花が咲いてしまうのです。

    この物語の中に、エマと言う病気の少女が登場しますが、彼女は希望を失い、長いこと病室の天井ばかりを見つめて過ごしていました。

    偶然エマの病室を訪れたチトは、初めて出会った彼女の心にそっと寄り添い、語りかけます。
    そして「窓の外を見て」と言い残して部屋を出て行きます。
    一人残ったエマが、窓の外に目をやると…ひとつ、ふたつ、みっつ、病院の庭に花が咲き、明るい日差しを受けて瞬く間に色とりどりの花があふれます。

    私はこの作品の歌を作らせてもらいました。

    このシーンの歌「いのちが咲くとき」は、劇中では、音楽家のノノヤママナコさんが本当に素晴らしいアレンジをしてくださり、感激したものですが、今日は私のつたない弾き語りを、皆様に感謝の気持ちをこめてお届けしたいと思います。お恥ずかしい演奏ですが、最終回と言うことで、どうかお許しを(^_^*)




    本当に、本当に、ありがとうございました!

    皆様のしあわせを心よりお祈りいたします。

    またどこかで…いろんな形で…

    きっとお会いしましょう(*´∇`*)




    コメント
    コメントする








       

    自己紹介

    劇団公式リンク

    クラウドファンディング挑戦中!



    投稿カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    サイト内検索

    selected entries

    投稿カテゴリー

    モバイル版ブログ

    qrcode

    アーカイブ

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM