むすび座の建物を覗いてみよ〜う 第15回

0

    むすび座のクラウドファンディングにご支援下さり心から感謝いたします。

     

    私、和田真琴人はむすび座の建物のあちこちを撮影してご紹介しています。

    防犯上画像の一部がボカシ処理されることがありますことご了承くださいませ。

     

     第15回目は“大稽古場”です。

     

    むすび座の建物中で一番大きな部屋であり一番大きな稽古場です。

    この部屋から数々の作品が生み出されました。

     

     

    稽古だけで無くレッスンや会議に使われたり、イベントの会場にもなったりします。

    幼稚園・保育園向け新作の初演前にもこの広い部屋で劇団員がお客さんとなって試演会が行われます。

    、、、その後しっかり感想会もあります(汗

     

    この写真は上の写真とほぼ同じ場所から撮影した「オズのまほうつかい」の稽古のために簡易的にセットを立て込んだ様子ですが、大型作品ともなると簡易的とは言え部屋の大きさをめ一杯使うことになります。

    この稽古の場合右手が演出家さんの座る席になりますが、ほとんどかぶり付き状態ですね(笑

     

     

     

     

     

    少し角度を変えて撮影した写真ですが、左手が棚になっていて幼稚園・保育園作品等の道具類の一時待機場所となっています。
     

     

     

    同じ角度から撮影した「オズ・・」のセット。

    やはりセットが設置されるとぐっと部屋が狭く感じますね。
     

    天井にバトンが何本か設置さていて、イベントの際には照明器具等の吊り下げに使用されます。
     

     

    先に投稿した二部屋目の小会議室にもアップライトピアノが置かれていましたが、この大稽古場にも2台目のアップライトピアノが置かれています。(ちなみに、ちゃ〜んと調律されてますよ)

     

     

    扇風機が写っていますが、部屋を冷暖房は完備されています。

     

     

     

    部屋の半分から上がギャラリーとなっていて、イベントの際にはここにも照明器具が設置され、このギャラリー下が客席スペースとなります。

     

    真ん中から少し左に寄った場所にあるドアが廊下から至る入り口で。その更に左手の明るい部分は屋外への扉で、道具類はここから搬出入することができます。
     

     

    ギャラリーから見下ろすとこんな感じ。

     

    ギャラリーへは猿梯子で上がったり、2階の他の部屋からも出入り可能です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    以上、「むすび座の建物を覗いてみよ〜う」第15回目は“大稽古場”のご紹介でした。

     

    by 和田真琴人

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――

    人形劇団むすび座クラウドファンディングプロジェクト

    皆様からのたくさんの温かいご支援の下、2020年9月15日を持ちましてクラウドファンディングは終了いたしました。

    誠にありがとうございました。

     

    クラウドファンディングページへ

     

     

     

    人形劇団むすび座WEBページへ

     


    コメント
    コメントする








       

    自己紹介

    劇団公式リンク

    クラウドファンディング挑戦中!



    投稿カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    サイト内検索

    selected entries

    投稿カテゴリー

    モバイル版ブログ

    qrcode

    アーカイブ

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM