むすび座の建物を覗いてみよ〜う 第12回

0

    お陰様でむすび座のクラウドファンディングは9月15日に終了いたしました。

    多くのご支援を頂き心より感謝いたします。

    コロナ禍での苦しい状況から抜け出す道を敷いて下さったことは言うまでも無く、何よりむすび座が創造活動を続けていくための自信と励みになりました。

    本当にありがとうございました。

    クラウドファンディングに付随して始まったこのブログはまだ続きますので、宜しければお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

     

    さて、月曜日担当の私、和田真琴人はむすび座の建物のあちこちを撮影してご紹介しています。

    防犯上画像の一部がボカシ処理されることがありますことご了承くださいませ。

     

     第12回目は“駐車場”です。

    建物内部ではありませんが、ネタが切れてしまったわけではありません(笑

    まだまだ建物内部のご紹介ネタは控えておりますが、一応むすび座の敷地内ということで地味目にご紹介を。

     

    むすび座の劇団員の劇団への通勤方法は自転車やバイク、車や電車と色々ですが、圧倒的に車での通勤者が多いです。

    びみょ〜に皆さん遠い場所に住んでいるわけですね。

    ちなみに私は電車と徒歩です。

    劇団の建物に沿って結構奥深く車が駐車できるようになっています。

     

    一番奥には5人班と8人半のトラックが見えますね。

    トラック2台はあの場所が定位置ですが、他の劇団車両や個人車の駐車場所は決められていません。
     

     

     

    幼稚園・保育園作品の公演班は各班ワゴン車が1台。

    その他、5人・8人の小学校公演班のワゴン車、制作部用の車両が個人車両と共に駐車されています。

     

    むすび座のロゴ付き車両はお馴染みの方もいらっしゃいますよね。
     

    最後はドーン!と、オズやアラビアンナイトを上演している8人班のトラック。

    5人班も同じサイズのトラックで搬送しています。

    カーゴ部分に大きなロゴが入っているからでしょうか、劇団のトラックという珍しさからか信号待ち等でジーっと見つめられることがよくあります(笑

     

    以上、「むすび座の建物を覗いてみよ〜う」第12回目は“駐車場”のご紹介でした。

     

    by 和田真琴人(月曜日担当)

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――

    人形劇団むすび座クラウドファンディングプロジェクト

    人形劇団むすび座支援のお願い

    〜子どもたちに人形劇を届け続けるために〜

    クラウドファンディングへは下記リンクからご覧になってください。

     

    クラウドファンディングページへ

     

     

     

    人形劇団むすび座WEBページへ

     

     


    コメント
    コメントする








       

    自己紹介

    劇団公式リンク

    クラウドファンディング挑戦中!



    投稿カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    サイト内検索

    selected entries

    投稿カテゴリー

    モバイル版ブログ

    qrcode

    アーカイブ

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM